カテゴリー
[ 商品一覧 ]
ショッピングカートを見る
フリーページ
協栄海産とは?
昭和30年に法人化し、京都のだし文化を支え現在に至る。栄太郎、栄一、和雄、正英と4代にわたり昆布業界に関わり続けてきました。長年、利尻昆布を京都の料理屋さんに卸していましたが、ほんまもんの味をご家庭でも手軽に感じてほしいという熱い思いで、今回今までにない手軽な価格でのネット販売が実現しました。品質にはどこにも引けを取らないと自信の昆布を、お求め安い価格でお届けします。
rss atom
 根昆布水の作り方
 下準備【用意するもの】
 ■水180cc
 ■根昆布1〜2枚。
 
 根昆布を洗ってから水に入れます。
 1.まずは根昆布をさっと水洗いします。
  ほこりや汚れを取るためです。
 2.根昆布を水に入れます。
 
 寝かせます。
 1.ほこりや雑菌が入るのを防ぐため、ラップをしておきましょう。
 2.常温なら6〜12時間、冷蔵庫なら12〜24時間寝かせます。

 ※夏場は雑菌の繁殖を防ぐため、必ず冷蔵庫で寝かせてください。
 
 このようになりました。
 常温で約10時間後の状態です。
 ほんのり黄みがかり、少しとろりとしています。
 
 飲む。

 後は、昆布をとり、ぐいっと飲むだけです。
 お好みにより量や味付けを工夫すると良いでしょう。

 ※根昆布水は傷みやすいため、作り置きはせず、必ず1日で飲みきるようにしましょう。
代金引換、銀行振込、ゆうちょ振替
ゆうパック