カテゴリー
[ 商品一覧 ]
ショッピングカートを見る
フリーページ
協栄海産とは?
昭和30年に法人化し、京都のだし文化を支え現在に至る。栄太郎、栄一、和雄、正英と4代にわたり昆布業界に関わり続けてきました。長年、利尻昆布を京都の料理屋さんに卸していましたが、ほんまもんの味をご家庭でも手軽に感じてほしいという熱い思いで、今回今までにない手軽な価格でのネット販売が実現しました。品質にはどこにも引けを取らないと自信の昆布を、お求め安い価格でお届けします。
rss atom

推薦文

私共の利尻漁業協同組合は北海道の最北端、稚内からフェリーで1時間40分の利尻島にあります。

古くから国内でも有数の豊富な漁業資源に恵まれたところです。

特に昆布は【りしり昆布】の名で全国的に知られており、京都の料亭・割烹等では高級食材として広く利用されております。

京都の中央卸売市場の協栄海産様には毎年お取引をさせていただき、りしり昆布の販売に協力していただいております。

この度のネット販売に際し消費者の皆様にもりしり昆布のおいしさをわかっていただき、お買い上げいただきたくお願いいたします。

利尻漁業協同組合 代表理事組合長 川原 理(かわはら さとし)
代金引換、銀行振込、ゆうちょ振替
ゆうパック