カテゴリー
[ 商品一覧 ]
ショッピングカートを見る
フリーページ
協栄海産とは?
昭和30年に法人化し、京都のだし文化を支え現在に至る。栄太郎、栄一、和雄、正英と4代にわたり昆布業界に関わり続けてきました。長年、利尻昆布を京都の料理屋さんに卸していましたが、ほんまもんの味をご家庭でも手軽に感じてほしいという熱い思いで、今回今までにない手軽な価格でのネット販売が実現しました。品質にはどこにも引けを取らないと自信の昆布を、お求め安い価格でお届けします。
rss atom
ホーム 昆布

昆布の種類・栄養・保存法について

昆布の種類と特徴
北海道の昆布漁は夏の7月から9月が最盛期です。産地によって昆布の種類もことなり形や品質、旨みもそれぞれに特徴があります。
利尻昆布
主産地
利尻・礼文島・稚内・天塩周辺
特 徴
小型で旨みはあっさりとして、
上品でくせののないのが特徴

お吸い物はもちろん、一番だしに最適
とされることから京都の料亭などで
好まれています。
羅臼昆布
主産地
知床半島の南側、羅臼浜を中心として収穫される。
特 徴
幅が広く肉薄でやわらかい昆布です。

香りの良い昆布でだし汁はやや黄色みを帯び、
コクのある濃いだしがが引けます。

幅広の形状から、昆布〆用にも利用されます。

主産地分布図
真昆布
主産地
函館を中心とした道南地方で収穫
代表浜は南茅部、尾札部。
特 徴
だし汁は澄み、淡い色で上品な味わい。

高級佃煮昆布としても利用されています。
関西、特に大阪で好まれています。
日高昆布
主産地
日高地方沿岸
特 徴
幅は狭く細長い昆布で繊維質が柔らかいので
家庭用のだしとして広く使われています。
また、昆布巻きや佃煮、おでん用の煮昆布としても
よく利用されます。
昆布の栄養 日本で古くから親しまれてきた昆布はミネラルや食物繊維を豊富に含む健康食品です。動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を予防する効果のある成分を豊富に含んでいます。
食生活で不足がちなカルシウムが豊富に含まれています。
牛乳のおよそ6倍のカルシウムが含まれているといわれています。
カルシウムは骨や歯の形成を助ける働きがあり体の機能維持や調節に欠かせないミネラルの1つです。
骨粗しょう症の予防にも注目されています。
体に必要なミネラルの1つ、ヨウ素を豊富に含んでいます。
ヨウ素は甲状腺ホルモンの原料になり基礎代謝を活発にしたり交感神経に作用してタンパク質や
脂質・糖質の代謝を促進する働きがあります。
「アルギン酸」・「フコイダン」が豊富に含まれています。
海藻に含まれているヌルヌルとした成分である水溶性食物繊維「アルギン酸」・「フコイダン」が
豊富に含まれています。
アルギン酸には、余分なコレステロールの吸収をおさえたり、お腹の調子を整える効果が有ります。
近年、健康に役立つ作用が期待されている「フコイダン」も豊富に含まれています。
その他にも低カロリーな食材でありながらグルタミン酸やカリウムなど体にいいとされる栄養素が
バランスよく含まれています。
昆布の保存法
昆布の保存は
直射日光があたらない、乾燥していて涼しいところ
で密閉容器に入れておけば長期間昆布のおいしさを保つことができます。
また、5g・10gにきって密閉容器に入れておくと料理するの際に便利です。

表面に白い粉が浮いてくることがありますが、旨み成分の「マンニット」という甘味のある
炭水化物の一種です。

昆布だしの取り方はこちら
[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順

3,300円(内税)

SOLD OUT
人気の昆布でおふくろの味!!

5,670円(内税)

SOLD OUT
他の昆布より甘味は薄いですが、一般的に親しまれています。

3,500円(内税)

SOLD OUT
京都では最も一般的で、懐石料理などでも重宝されています。

8,820円(内税)

SOLD OUT
昆布の中でも代表的で高級だし昆布とされています。

8,820円(内税)

SOLD OUT
真昆布と同格扱いの高級だし昆布です。

4,830円(内税)

SOLD OUT
京都では最も一般的で、懐石料理などでも重宝されています。

代金引換、銀行振込、ゆうちょ振替
ゆうパック